KOALA ECO【コアラエコ】

ブランドの由来

BRAND STORY



化学薬品を使用せず、安全で、しかも手頃な価格の洗剤を市場に見つけることが出来なかったため、独自のものを作ろうと決心し、私たちは、2017年にシドニーで「KOALA ECO」を立ち上げました。

ブランドの由来

私たち「KOALA ECO」では、現在、皆様のご家族にとって、安全で環境にやさしく、しかも手頃な価格の洗剤を製造しています。私たちは、倫理的で環境に優しくありたいと願うオーストラリア人です。私たちの製品には、化学合成の香料を使用しておりません。「KOALA ECO」は、天然のエッセンシャルオイルのみを使用し、さらに強力な抗菌作用も期待できるように作り上げたオリジナル製品です。

ブランドの由来

オーストラリアは、秘密のベールに包まれた素晴らしい植物の宝庫です。私たちは、これらの原生植物によるパワフルなエッセンシャルオイルを高濃度で使用しています。「KOALA ECO」の洗剤は、その確かな効果だけでなく、あなたの住まいをオーストラリアの自然のように、豊かな香りの園に変えてしまうことでしょう。

ボンダイビーチの近くに住んでいる私たちは、毎日、この星の自然の美しさを堪能しています。現在はもちろん、将来の世代のために、その恩恵を保護して維持するための方法を見つけることは、私たちにとって、とても重要なミッションの一つです。
「KOALA ECO」では、販売されたすべてのボトル毎に、自然環境に対して「返金」しています。どういうことかというと、「惑星のための1パーセント(One Percent for the Planet)」という慈善団体に、売り上げの1%を寄付しているのです。

「KOALA ECO」は、ジェシカ・ブラグドン(Jessica Bragdon)と、ポール・デヴィッドソン(Paul Davidson)によって所有・運営されています。 ジェシカは、米国ボストンのノースイースタン大学で文学士号を、ニューヨークのコロンビア大学で組織心理学の修士号を取得しています。ジェシカは、ニューヨークにあるブティックホテル業界で働いた後、オーストラリアの非営利文化団体で働くために移住しました。ポールは西オーストラリアの農村で育ち、パースからシドニーに移住する前は、ロンドンとニューヨークで公認会計士として働いていました。

ブランドの由来


KOALA ECO OFFICIAL VIDEO STORY